低糖質ダイエットの食事メニューガイド

糖質制限、低糖質ダイエットでの食事について書いています。炭水化物を食べないとなるとメニューに困りませんか?効果があった糖質制限ダイエットなので楽しく続けたいと思いレシピやメニュー糖質オフ食品を集めました!大好きな糖質オフパン多め!食事方法や効果的なやり方についても書いています。

まるでカフェスイーツ!?低糖質アイスア レンジレシピ3選

暑くなってきましたね(;^_^A

これから恋しくなるスイーツといえば、冷たいアイス!

夏には欠かせないスイーツですよね~

 

甘くて糖質の多いイメージのアイスですが、砂糖を甘味料で代替えすれば、低糖質アイスが作れるんです(*'▽'*)

夏には常備しておきたいこの低糖質アイス、そのままでももちろんおいしいんですが、ちょっとしたアレンジでまるでカフェスイーツみたいになるんです♩

 

そこで基本的なバニラアイスのレシピと、簡単おいしいカフェ風アレンジレシピをご紹介します☆

糖質制限中でカフェを我慢してる方、きっと試してみたくなりますよ~(ゝω・)

 

 

○基本のバニラアイス レシピ

 

材料

・卵2個

・生クリーム200ml

・甘味料60g(砂糖の甘さに換算して)

・塩ひとつまみ

・バニラエッセンス5~6滴

 

①卵白に塩を入れて、メレンゲを作る

②生クリームに甘味料を入れてホイップを作る

③②に卵白を混ぜる

④③にメレンゲを混ぜる

⑤冷凍庫で冷やし固めたらできあがり♩

 

卵白と生クリームをしっかり泡立てているので、途中のかき混ぜは不要のレシピなんです☆

冷凍庫に入れて30分後にかき混ぜって、私いつも忘れちゃうんですよね~(-ω-;)

これだと夜作っておけば、朝までそのままでいいのが嬉しいですよね!

 

 

○低糖質バニラアイスを使ったスイーツ3選

 

・ほろ苦アフォガード

こちらはとっても簡単☆

バニラアイスを器に盛り、濃いめに作ったアツアツのインスタントコーヒーをかけるだけ!

コーヒーの苦さとアイスの甘さ、コーヒーの温かさとアイスの冷たさが相まって、大人なスイーツです(≧∇≦)b

 

・ナッツとチーズのカッサータ

低糖質アイスの生地に、角切りにしたクリームチーズ、ナッツ、ベリー系のフルーツを混ぜます。

型に入れて冷やし固め、食べるときに切り分けましょう♩

ナッツとチーズは低糖質な食材、フルーツは糖質が高めですが、ベリー系は比較的に糖質低めのフルーツです。

少量でも酸味と彩りが加わり、カフェスイーツ風になりますよ(*^-^*)

 

・たまにはゴージャスにパフェ

糖質制限中のたまのご褒美にぴったりのパフェ☆

市販の低糖質パウンドケーキやバームクーヘン、また手作りのスポンジ生地やおから蒸しパンを使います。

小さく切ったケーキ生地とアイスを器に重ねていくだけ!

コーヒーゼリーやナッツなどを加えると、一層ゴージャスになりますね(ゝω・)

 

 

○低糖質アイスとアレンジレシピ まとめ

 

とっても簡単にできる低糖質アイスですが、一手間加えるだけでまるでカフェスイーツのような一品になるんです♩

糖質制限中でスイーツを我慢している方も、ぜひお家でカフェ風スイーツを楽しんでみてくださいね☆

おもてなしにもぴったりですよ(≧∇≦)b

 

気分が上がるカフェ風スイーツで、糖質制限を楽しく続けましょ♩

 

低糖質アイスが簡単に作れちゃう!?基本のレシピとアレンジフレーバー3選

夏に食べたくなる、甘くて冷たいスイーツといえば、アイスクリームですよね!

食欲がないときでもペロッと食べられるので、つい手が伸びてしまう…なんてことありませんか?

 

実は私は大のアイス好き!

新しいアイスを見つけると食べずにはいられないので、糖質制限中の今ではスーパーでもアイスコーナーを避けているほどなんです(;^_^A

 

でもアイスの原材料は、基本的には生クリームと卵とお砂糖。

生クリームと卵は、糖質制限的にはOKな食材ですよね!

ということは、お砂糖さえ代替えすれば、低糖質のアイスが作れちゃうんです!!!

 

そこで基本的なバニラアイスの作り方と、フレーバーレシピをご紹介します♩

とっても簡単なので、すぐにでも作りたくなっちゃいますよ~(≧∇≦)b

 

 

○基本のバニラアイス レシピ

 

材料

・卵2個

・生クリーム200ml

・甘味料60g(砂糖の甘さに換算して)

・塩ひとつまみ

・バニラエッセンス5~6滴

 

①卵白に塩を入れて、メレンゲを作る

②生クリームに甘味料を入れてホイップを作る

③②に卵白を混ぜる

④③にメレンゲを混ぜる

⑤冷凍庫で冷やし固めたらできあがり♩

 

卵白と生クリームをしっかり泡立てているので、途中のかき混ぜは不要のレシピなんです☆

冷凍庫に入れて30分後にかき混ぜって、私いつも忘れちゃうんですよね~(-ω-;)

これだと夜作っておけば、朝までそのままでいいのが嬉しいですよね!

 

○おすすめフレーバーレシピ 3選

 

・ココアフレーバー

ココアパウダー大さじ1をお湯で溶いて混ぜるだけ!

お子さんに人気のココアアイスになりますよ♩

 

・きなこフレーバー

こちらは生地にそのまま混ぜるだけ!

和なアイスになります(≧∇≦)b

きなこでたんぱく質もとれるので、おやつにぴったりですよね♩

 

・コーヒーアイス

インスタントコーヒーをお湯で溶いて、生地に混ぜるだけ!

おすすめは少し濃いめに作ったコーヒーアイスとバニラのマーブルです♩

ほろ苦さと甘さのバランスが良く、大人なアイスになりますよ☆

 

 

○低糖質アイスレシピ まとめ

これから暑くなり、アイスがおいしくなる季節です。

お砂糖たっぷりの市販のアイスは、糖質制限中はNG!

なので、ぜひお家で低糖質で添加物なしのアイスを作ってみてください♩

 

とっても簡単なので、冷凍庫に常備したくなりますよ!

これで暑い夏も楽しくおいしく乗り切っちゃいましょ(≧∇≦)b

 

カレー好き必見!?糖質制限中でも食べたい!低糖質カレー

『今日はなんだか夜ご飯を手抜きしたいなぁ…』って思う時、みなさんは何にしますか?

うちの場合、糖質制限を始める前まではカレーでした!

子どもも夫も大好きだし、材料を切って煮込んでルーを入れて…と簡単にできますしね。

お肉や野菜の種類を変えれば、バリエーションも豊富!!

カレーって主婦の味方だなーって思ってました。

 

糖質制限を始めてからは、ご飯=糖質、カレールー=糖質の多い小麦粉やにんじん、ジャガイモが入っている ということで避けてきました。

でもやっぱり食べたい!と思い、糖質制限中でも食べられるカレーを探しました!!

 

そこで手軽に食べられる市販のカレーとご飯替わりの食材、お家で作るカレーレシピをご紹介します☆

カレー好きのみなさん、必見ですよ(≧∇≦)b

 

 

○手軽に!市販の低糖質カレールー

 

トップバリューから出ている、100カロリー未満シリーズのカレー4種をご存知ですか!?

 

キーマカレー

【糖質6.8g 食物繊維1.1g たんぱく質4.8g 脂質2.2g ナトリウム793mg カロリー68kcal】

 

レッドカレー

【糖質7.1g 食物繊維0.6g たんぱく質2.9g 脂質4.2g ナトリウム578mg カロリー79kcal】

 

グリーンカレー

【糖質7.2g 食物繊維0.8g たんぱく質3.0g 脂質4.0g ナトリウム695mg カロリー78kcal】

 

・ 野菜カレー

【糖質8.0g 食物繊維1.3g たんぱく質1.9g 脂質3.2g ナトリウム696mg カロリー71kcal】

 

どれも糖質8g以下とかなり優秀♡

通常のレトルトカレーが糖質約20g前後と思うと、かなり低糖質ですよね!

ぜひイオンで探してみてくださいね(ゝω・)

 

 

本格的なカレーがお好きな方はこちら。

スーパーで手軽に手に入る、いなばのタイカレーも低糖質なんです!!

 

具はチキンとツナがありますが、ここはチキンをチョイスしましょう。

 

・チキンとインドカレー バターチキン  115g

【炭水化物6.1g たんぱく質6.9g 脂質14.0g ナトリウム330mg カロリー178kcal (100gあたり)】

 

・チキンとタイカレー イエロー  125g

【炭水化物6.5g たんぱく質8.9g 脂質8.0g ナトリウム410mg カロリー134kcal (100gあたり)】

 

・チキンとタイカレー グリーン 125g

【炭水化物5.2g たんぱく質9.1g 脂質12.2g ナトリウム550mg カロリー167kcal】

 

・チキンとタイカレー レッド 125g

【炭水化物6.7g たんぱく質9.0g 脂質11.7g ナトリウム540mg カロリー168kcal】

 

こちらもどれも炭水化物が低いので、低糖質です!

スーパーの缶詰めコーナーをのぞいてみてくださいね(^O^)v

 

 

○ご飯の替わりはどうする?おすすめ食材

 

カレーの最大の難関はご飯です!

ライス抜きがベストですが、なんだか物足りないんですよね(;^_^A

そこでご飯の代わりになるものを考えてみました。

 

・木綿豆腐をそぼろ状に手でちぎり、フライパンで乾煎りすれば、まるでご飯!

ヘルシーでおいしいです♩

 

・カリフラワーをフードプロセッサーで米粒状にし乾煎りすると、できあがり☆

食感も楽しめます!

 

・チーズ入りのオムレツにかければ、マイルドなオムカレーに!

卵とチーズがプラスされて、栄養もバッチリ☆

 

 

○お好きな具で☆手作りカレー

 

糖質の多い材料を別のもので代用すれば、お家でも低糖質カレーが作れるんです♩

 

まずお好きな具材を炒めます。お肉はたっぷりめで☆

野菜を入れる場合は、なすやトマトなど糖質の低いものを選びましょう。

水を入れて煮込んだら、味付けです。

ルーは少量もしくは使わず、トマト缶とコンソメ、カレー粉でおいしくできますよ♩

本格的なカレーがお好みであれば、スパイスを使用してみてくださいね!

とろみ付けにはアーモンドプードルがおすすめです(≧∇≦)b

 

 

○低糖質のカレー まとめ

 

カレーはカロリーが高いというイメージですが、ご飯.具材.ルーをそれぞれ糖質の低いものに変えると、低糖質カレーができますよ!

市販でも低糖質なカレーが出ているので、試してみてはいかがでしょう?

 

これでカレーを我慢することなく、糖質制限ライフが楽しめますよ(ゝω・)

糖質制限中でも食べられる低糖質アイス!? グリコ SUNAO

暑い季節に食べたいスイーツで、なんですか??

わたしはダントツでアイスです!!!

というか、一年中おいしいですよね(≧∇≦)b

 

糖質制限中でも大好物のアイスが食べたい!

そんな方にぴったりの低糖質アイスがあるんです!

これで暑い夏も乗り越えられますよ(^O^)v

 

 

○グリコ SUNAO

 

『からだに気を配りながら、100%食べることを楽しめる、からだにやさしいアイスです。

豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といったこだわりの素材で、糖質・カロリーをコントロールしながら、

理想のおいしさのために素材選びからはじめ、独自の配合で濃厚な風味にこだわりました。

しっかりコクがあるのに、ちゃっかりからだにやさしい、新しいおいしさの基準をお届けします。』

 

『80kcal、豆乳使用、砂糖不使用、糖質50%オフ(※)・糖質10g以下、食物繊維たっぷり、にこだわってつくったアイスです。』

 

アイスなのに牛乳も砂糖も使っていないなんて、びっくりですよね!

さらに食物繊維も入っているのは、便秘になりがちな女性にも嬉しいポイントですね☆

 

 

○気になるラインナップは?

 

5種類展開のSUNAO

定番の味から、低糖質にはちょっと珍しい味まで、バリエーション豊かです!

 

ひとつずつご紹介しますね(*´∀`*)ノ

 

 

・バニラ 120ml 糖質7.6g

 

『バニラビーンズシード入りの華やかバニラの風味と生クリームのまろやかな 味わいです。 豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイスなので、からだと向き合いながら、おいしいものが食べたい気分にぴったりです。』

 

定番のバニラはやっぱり外せませんね!

このまま食べるのはもちろん、ナッツと混ぜたり、低糖質なパンケーキにトッピングしたりと、ご家庭でアレンジできるのも嬉しいところ☆

 

・チョコクランチ 120ml 糖質8.1g

 

『生クリーム入りのチョコアイスと、ほろ苦くて香ばしいチョコクランチ入り 。豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイス』

 

チョコレート味も人気ですよね♩

こちらはさらにチョコクランチ入り!

お子さんにも喜ばれそうなフレーバーです(ゝω・)

 

・ラムレーズン 120ml 糖質8.3g

 

『芳醇なラム酒漬けレーズンと生クリームをミックス。豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイス』

 

こちらはちょっと珍しいラムレーズン味。

大人にぴったりのフレーバーです。

レーズンの分、バニラに比べると糖質は高めですが、それでも8g代とは驚きです(ΘvΘノ)

 

・チョコモナカ 82ml 糖質8.8g

 

『バニラビーンズシードと生クリームを配合した、なめらかな口あたりで満足のおいしさ。豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイス』

 

アイス分はバニラと同じようです。

さらにモナカとチョコクランチが加わって、食べ応えはかなりup!!

4つに分けることができるので、ちょっと食べたい時にもぴったりですね♩

 

・バニラソフト 152ml 糖質8.8g

 

『バニラビーンズシードと生クリームを配合した、なめらかな口あたりで満足のおいしさ。豆乳、トウモロコシ由来の食物繊維といったこだわりの素材を使ってカロリーと糖質を調整したアイス』

 

こちらも低糖質アイスには珍しい、ソフトクリームタイプ。

量もしっかりあり、食べ応えがありそうです(*'▽'*)

カロリーの高いイメージのコーンまで付いて糖質8g代なので、罪悪感なく食べられちゃいますね!

 

 

○低糖質アイス SUNAO まとめ

 

低糖質スイーツにありがちな、味の薄さや物足りなさを感じないアイス、SUNAO

5種類とフレーバーもたくさん!

スーパーやローソンで手軽に手にはいるのも嬉しいポイントです♩

 

これでア糖質制限中も我慢することなくアイスを食べられますね!

ぜひ冷凍庫に常備しちゃいましょう(≧∇≦)b

糖質制限時に最適な油って!?おすすめの油と使い方☆

糖質制限をすると、今まで糖質をエネルギー源としていたのを、脂質を燃やすことでエネルギーに変えるようになります。

ですから、糖質制限中は脂質を積極的に取りたいものです。

 

油と聞いて思い浮かべるのはなんですか?

一般的に身近にあるのはサラダ油、オリーブオイル、ごま油でしょうか。

最近の流行りから、ココナッツオイル、えごま油、亜麻仁油もスーパーなどで見かけるようになりましたよね。

 

ただ、脂質ならなんでも、いくらでもとっていいということではありません!

糖質制限に最適な良質な油を意識的にとり入れて、太りにくい健康的な体づくりを目指しましょう(≧∇≦)b

 

 

〖脂肪の種類とそれを含む食材〗

 

脂肪には大きく分けて【飽和脂肪酸】と【不飽和脂肪酸】の2つがあり、飽和脂肪酸は牛肉や豚肉、乳製品など動物性の脂肪に多く含まれています。

不飽和脂肪酸は化学構造の違いから、「オメガ3(n-3系脂肪酸)」「オメガ6(n-6

脂肪酸)」「オメガ9(n-9系脂肪酸)」に分類されます。

飽和脂肪酸は体内で合成できるため、食事からの取りすぎはよくありませんね。

一方、不飽和脂肪酸のうちオメガ3とオメガ6は体内で作り出せないため、食事から補わなければなりません。

そのため、必須脂肪酸と呼ばれます。

 

○オメガ3系脂肪酸

亜麻仁油、えごま油、チアシードオイル、青背の魚の油など

 

○オメガ6系脂肪酸

べにばな油、コーン油、ごま油、サラダ油、マヨネーズなど

 

普段の食事では、オメガ6系脂肪酸が多くなりがちですよね?

最近の日本人の欧米化した食事ではらオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸バランスが崩れがちだと言われているのです(´・_・`)

 

最も重要なことは、【オメガ3:オメガ6=1:3~5のバランスで摂取すること】です。

この摂取バランスが崩れると、アレルギーの免疫を弱めたり、動脈硬化の危険因子にになる可能性など、体の機能は大きく狂ってしまいます。

 

オメガ6の油の摂取が多いと、オメガ3の油が体内で効率よく燃えません。

だからといって、オメガ6を極力とらず、オメガ3の油を増やせばいいのか…?

ということではありません!

オメガ6の油も私たちの体にとって無くてはならないものです。

大事なのは摂取バランスである!ということなのです(^-^*)

 

 

〖油をバランス良く摂取するためには?〗

 

○火を通すものには、オリーブ油などのオメガ9系の油を使う

 

炒め物によく使われるサラダ油はオメガ6系の油です。これをオリーブ油に変えることでオメガ6系の油を減らすことができます。また、オリーブ油は熱に強く酸化しにくいという性質を持っているため、加熱料理には特におすすめです。

 

○魚や亜麻仁油など、オメガ3系の油をとる

 

オメガ3系の油は、魚の油や亜麻仁油、しそ油、えごま油です。

酸化されやすいため、加熱する料理には向いていません。

亜麻仁油、えごま油、しそ油はドレッシングとして使ったり、そのまま食べても大丈夫(ゝω・)

目安は小さじ1杯です。

 

 

糖質制限におすすめの油 まとめ

 

糖質制限には良質な油の摂取が欠かせません。

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸バランスに注意し、 不足しがちなオメガ3脂肪酸を積極的に取り入れましょう!!

塩気のあるおやつ食べたくない!?糖質制限中の手作りおやつレシピ3選

あなたの好きなおやつはなんですか?

それは糖質制限中でも食べられるものですか?

 

糖質制限は基本的に、糖質にさえ気を付ければ、おやつを楽しむこともできます!

 

最近ではスーパー コンビニ、インターネットで、低糖質のおやつが手にはいるようになりました。

ココナッツオイルとココアパウダーで生チョコ風、おからパウダーでマフィン、アーモンドプードルでクッキーなど、甘い系のおやつは手作りする事もできます。

 

でも塩気のあるおやつが食べたい時ってありませんか??

おせんべい、ポテトチップス、クラッカー、どれも糖質制限を始める前までは(今も食べたいですが(;^_^A)、大好きなおやつでした。

でも低糖質の塩気のあるおやつって、なかなか売っていませんよね。

 

そこで、おうちで簡単に作れる、塩気のあるおやつをご紹介します(≧∇≦)b

 

 

〖鳥皮せんべい〗

 

これはとーーーっても簡単です♩

鳥皮を一口サイズに切り、フライパンに並べます。

火を付けて、両面がカリカリになるまで揚げて、油を切ります。

塩やこしょうなど、お好みの味付けをすれば完成☆

 

材料は鳥皮と調味料だけ!

油も衣もいりません(・∀・)

 

歯ごたえもあり、満足感もup!

ポテトチップスなどが好きだった方にもオススメです!

お子さんのおやつや、お父さんのおつまみにも♩

 

最後に残った油は鶏油(チーユ)といって、炒め物などに使うとおいしくなるので、ぜひご活用くださいね♩

 

 

〖高野豆腐のチーズクラッカー〗

 

すりおろした高野豆腐とアーモンドプードル、バター、卵白、カレー粉、塩を混ぜ、ひとつにまとめてから5㎜の厚さに伸ばします。

お好きな大きさに切り分け、オーブンで焼くと完成☆

塩気とほんのりカレー粉の香る、カリカリのクラッカーができますよ♩

 

クリームチーズをディップしたり、上にトッピングをすれば、おもてなしにもぴったりです♩

 

すり下ろすのが大変だなという方は、高野豆腐粉というのも売っていますので、スーパーやインターネットで探してみてくださいね!

 

 

〖こんにゃくチップ〗 

 

薄く切ったこんにゃくを塩もみし、下ゆでして水気を切ります。

一晩冷凍し、解凍したらフライパンで乾煎りします。

塩やしょうゆ、七味など、お好きな味付けをすれば完成☆

 

噛みごたえがあり、満腹感もupするおやつです。

小分けにして、お出かけのおともにも♩

 

 

糖質制限中でも食べられる、塩気のあるおやつ まとめ

 

糖質制限を始めておせんべいやポテトチップスなど、糖質が気になって食べられないおやつもありますよね。

でも手作りすれば、低糖質で安心でおいしいおやつが食べられちゃうんです(^-^*)

ぜひ作ってみてくださいね♩

これでおやつの悩みが解消されて、更に糖質制限がストレスフリーになりますよ!

糖質制限中に嬉しい☆シャトレーゼの糖質オフシリーズ テーブルパン2種

お手頃価格でおいしいスイーツや和菓子がたくさん置いてあるシャトレーゼ

スイーツ以外にもパンが販売されているのをご存知ですか?

その中になんと、糖質制限中でも食べられる糖質オフシリーズがあるんです!

 

そこでシャトレーゼの糖質オフシリーズ テーブルパンをご紹介します♩

 

糖質制限を始めたいけどどうしてもパンやめられない方、糖質制限を始めて朝食やお昼ご飯に悩んでいる方必見ですよ(≧∇≦)b

 

 

○ 糖質86%カットのテーブルパン

 

気になるラインナップはベーコンペッパーとプレーンタイプ。

それでは気になる糖質と成分を、ひとつずつ見ていきましょう!

 

・糖質86%カットのテーブルパンベーコンペッパー 6個入 ¥648 

1つあたりの糖質 2.5g

 

栄養成分(1個当たり)

エネルギー 99kcal

たんぱく質 6.9g

 

脂質 5.9g

炭水化物 13.3g(内、糖質4.3g、食物繊維9.0g)※エリスリトールを除いた糖質量2.5g

ナトリウム 190mg

 

『小麦粉の代わりに食物繊維を多く使用し、ベーコンやブラックペッパーをたっぷり練りこむことで、そのままでも美味しくお召し上がりいただける味に仕上がっております。一個当たりの糖質量も2.5g(エリスリトールを除く)に抑え、一般的なロールパンと比べても、糖質を約86%カットしております(日本食品標準成分表2015ロールパンと比較)。』

 

生地に角切りのベーコンと粗挽きの黒こしょうが練り込まれたテーブルパンです。

こしょうが効いていて、ピリッと大人な美味しさです!

生地もモチっとしていて、食べ応えがあります。

そのまま食べてもおいしいのが、お手軽で嬉しいですよね(ゝω・)

 

 

・ 糖質86%カットのテーブルパン 6個入 ¥648

1つあたりの糖質 2.7g

 

栄養成分(1個当たり)

エネルギー 86kcal

たんぱく質 6.0g

脂質 4.6g

炭水化物 14.0g(内、糖質4.6g、食物繊維9.4g)※エリスリトールを除いた糖質量2.7g

ナトリウム 145mg

 

『小麦粉の代わりに食物繊維を多く使用することで、一個当たりの糖質量2.7g(エリスリトールを除く)に出来ました。一般的なロールパンと比べても、糖質を約84%カットしております(日本食品標準成分表2015ロールパンと比較)2個食べても急激な血糖値の上昇が無いのが特徴です。糖質0%のハムやスライスチーズ、レタスに玉子などの組み合わせでサンドイッチにすると、一層美味しく、血糖値の心配もありません。』

 

こちらはプレーンなタイプです。

1個あたりの糖質が2.7gとは驚きです!!!

トッピングをしたりサンドイッチにしたりと、アレンジができるのがいいですね!

チーズやハム、卵を挟めば、栄養バランスもよく、満足感のある1食にできますね(≧∇≦)b

 

 

シャトレーゼ 糖質オフシリーズ テーブルパン まとめ

 

糖質制限中だからとパンが食べられないのは辛いもの。

でもこのシャトレーゼの糖質オフパンがあれば、その悩みは解消されちゃいます!

冷凍保存できるのも嬉しいポイントですね。

 

お近くにシャトレーゼがない…(つд`)という方は、インターネットでも販売されているので、チェックしてみてくださいね♩

 

おいしく手軽に食べられる糖質オフシリーズを利用して、楽しく糖質制限を続けましょう☆

パン好きな方も、安心して糖質制限を始められますよ(ゝω・)

Copyright © 2016 ブログ名 All rights reserved.

スポンサーリンク